(井山が69手目を封じる【第41期名人戦挑戦手合七番勝負第6局】)の記事を見て

(井山裕太名人に高尾紳路九段が挑戦する第41期名人戦挑戦手合七番勝負【主催:朝日新聞社】の第6局が10月26日(水)に静岡県川津町「今井荘」で始まった。)第41期名人戦挑戦手合七番勝負の第6戦である、現在、井山名人2勝、高尾九段が3勝である。井山名人が負けると名人と同時に囲碁七冠の称号が無くなるという正念場の第6戦である。昨日、「ニコニコ動画」で観た。以前は囲碁3大タイトルはNHKで放映されていた、1日目の終盤を午後から、2日目の初盤を午前、終盤を午後、時間内で終らない時は、深夜、特番として放映していたのであるが、今年に成ってからは全く放映されなくなったのである。「囲碁将棋専門チャンネル」でも放映されていたが、最近は放映されていないのである。NHKも「囲碁将棋専門チャンネル」も断片的にしか観る事が出来なかったが、「ニコニコ動画」では、最初から最後まで、2日目は解説も付いているのである。外野のコメントも面白い、直ぐあだ名が付く、高尾九段は「高尾山」である。その他に、途中問題を出したり、検討をしている棋士と話したりで、観ている人を飽きさせないのである。NHKでは、話す事の規制が有るが、「ニコニコ動画」では無いので自由に話せるとも言っていた、だから解説も面白いのである。戦況は、外野席の評価として井山名人が少し良いであった。今日も、「ニコニコ動画」で囲碁名人戦を見るのを楽しみにしています。借金返済 相談