山あり谷ありの株式投資で右往左往していた日々は過ぎ去り…

長男の出産後から始めた株式投資。年月だけを言えば結構なベテランになりました。投資なんて山あり谷ありで、というよりも今思えば山があったのは最初の方だけかな。昼寝をしている間に数円上がってパート代を稼いだこともありました。息子の自転車も株の利益から買ったし、旅行にも行ったような気がします。しかし、最近はというとだいぶ前から下がりっぱなし。株価を100として今日は30下がり、明日は10上がる。またその翌日は20下がる。結局は買値をかなり下回ってるし。あまりにも下がりすぎてこの頃はショックも通り過ぎ、株価ボードも見てない日が続いている始末。倒産しなければいいかなーなんて楽観的になってきました。ボードを見ては気持ちが沈み、一日ボンヤリと過ごしていた日々は過ぎ去り、おばあちゃんになった頃に利益が出ていれば十分。まあ、この考えに至るまでにはかなりの時間を要しましたが。
ついつい利益が十分出て、潤ってた日々を思い出してしまうこともあるけどのんびりと私の将来のお小遣いが増えるのを楽しみに待つことにします。http://www.supplena.jp/